« 【速報】ネット世論と隔離!「維新政党新風」「生活の党」惨敗! | トップページ | 生活の党と維新政党新風は「真正保守合同」を行うべき »

2013年7月21日 (日)

ネット世論で高支持率「新風」「生活」が大量落選!2013年参議院選挙の結果は?


政治家志望 ブログランキングへ

先ほどの速報 では、毎日テレビの議席予測と人気ブログランキングで実施したアンケートを基に、ネット世論と現実の選挙結果が隔離していることを伝えた。

尚、8時56分現在、朝日テレビの議席獲得予測は以下の通り。

与党 131議席

野党 88議席

比例区での議席獲得予測は以下の通り。

自民17

民主5

みんな3

共産4

公明6

維新4

その他0


政治家志望 ブログランキングへ

自民公明「大圧勝」安定多数確定!?

与党の自民党は、ネット世論調査でも、64.3%の支持率を誇る。

今回の選挙結果では、公明党と合わせて既に「安定多数」に達したとの情報も存在する。

しかし、果たして、国民の期待を受けた公約を守れるのであろうか?

石破茂幹事長は、先ほど、靖国神社に参拝しないと明言した。

安倍晋三は、先ほどの衆議院選挙で、「政府主催の竹島の日式典」の公約を、選挙後、たったの何時かで白紙にしたという「前科」がある。そのあとも、『河野談話』を踏襲し、TPPに加盟するなど、アメリカや韓国への隷属姿勢を強めた。

政党要件を満たした団体としては、唯一、脱原発に反対した自民党は、「経済政策」を争点に選挙に挑んだ。

結果、公明党とともに「安定多数」という結果になる。

しかし、ネット世論では、自民党が「ブラック企業」ワタミの渡辺美樹氏を擁立したことへの反発から、自民支持層でも以下のようなツイートが、ツイッターではなされている。

「自民党の佐藤隊長、有村さん、衛藤さん、維新の中山さん、当確おめでとう。自民党の赤池さんもあともう少しだ!ワタミは安心して落ちてくれw」

自民党がこれからも、ブラック企業と組むようであれば、国民の支持を受ける保証はない。


政治家志望 ブログランキングへ

ネットで大人気の維新政党新風「全員落選」の衝撃

鈴木信行、溝口敏盛、渡辺ゆういちの三人を選挙区から立候補させた、維新政党新風。

ネット世論では、15%を超える高支持率を占める。

「反米保守」が、維新政党新風の強みだ。

TPPや従軍慰安婦問題で、保守派の失望を呼んだ自民党。それに対し、維新政党新風は「真正保守」を強調した。

また、「中絶反対」も唱え、「堕胎禁止」を公約に盛り込んだ。

しかし、私が実施したアンケートでは、残念ながら、「堕胎禁止」について、支持が広がっていないどころか、一般に保守的な思想を持っているされる「ネット右翼」の中にも否定的な意見が広がっていた。

結果、まさかの「全員落選」―――今の日本に真正保守の思想が受け入れられていないこと、また、ネット世論と現実の世論の隔離を象徴的に表す結果となった。

ネット世論調査の結果、同じく支持を集めた幸福実現党も全員落選している。

維新政党新風の落選については、マスコミの世論操作や選挙妨害問題により、不正選挙疑惑まで出ている。

今後の動きが注目される。


政治家志望 ブログランキングへ

生活の党まさかの「全員落選」の予想・・・・

維新政党新風と並ぶ「反米保守」政党である生活の党も、全員落選の予想がでている。

ネット世論の支持率は6.5%で、自民党、維新政党新風、幸福実現党に次ぐ、「第四党」だった。

民主党や日本共産党を凌駕する支持であったが、結果は「全員落選」。

『河野談話』撤回と河野洋平の参考人招致を国会の予算委員会の場で最初に訴えた、生粋の保守政治家である生活の党の外山斎前参議院議員は、「離党」を明言している。

外山氏はツイッターではこう述べた。

「先ずは野党を再編するしかありません。」


政治家志望 ブログランキングへ

« 【速報】ネット世論と隔離!「維新政党新風」「生活の党」惨敗! | トップページ | 生活の党と維新政党新風は「真正保守合同」を行うべき »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1660159/52549490

この記事へのトラックバック一覧です: ネット世論で高支持率「新風」「生活」が大量落選!2013年参議院選挙の結果は?:

« 【速報】ネット世論と隔離!「維新政党新風」「生活の党」惨敗! | トップページ | 生活の党と維新政党新風は「真正保守合同」を行うべき »

フォト
無料ブログはココログ