« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »

2013年8月

2013年8月29日 (木)

【全文引用】「小林星蘭」キッズチーム勝利!!

http://blogs.yahoo.co.jp/kobayashi_seiran_fan/10074947.htmlより全文引用(「あっちゃん♡小林星蘭ちゃん大好き!」さんのブログより)


人気ブログランキングへ

8月17日の「伝えてピカッチ」で星蘭ちゃんが出演しました。

今回は清史郎くんなどの子役と一緒に出演しました。

今回は大人チームと4つのゲームをしました。

まずは”カタカナ禁止言葉でピカッチ”をしました。

キッズチームはミスがなくリズム良く答えました。

次に”頭文字でピカッチ”をしました。

星蘭ちゃんがフリップにヒントを書くときに太いマジックだったので星蘭ちゃんの手がめっちゃ小さく見えましたww

次に番組名物の”こねて伝えて 粘土でピカッチ”をしました。

星蘭ちゃんは制限時間が早かったので少しパニック状態になっていました。

最後に”映して伝えて 影絵でピカッチ”をしました。

最後のゲームの回答者が星蘭ちゃんだったので緊張していました。

星蘭ちゃんが見事にクイズを正解しました!!!

なんと星蘭ちゃんのおかげでキッズチームが勝利しました!!


人気ブログランキングへ

2013年8月12日 (月)

悪夢ちゃん映画化記念!全情報を白日の下にさらします!


人気ブログランキングへ

悪夢ちゃんの全情報を、白日の下にさらします!

まずは、私としては、個人的にはあまり興味のない、主題歌から。

行くの?行かないの?行っちゃえばいーじゃん
言えよ 言いたいよ VS言えない
裏か 表か 底無しのクエスチョン
だけどどうしてどうにもこうにもだいたい

Ah-Ha Dig it, Dig it
Ah-Ha Dig it, Dig it
Ah-Ha Dig it, Dig it
Ah-Ha Dig it up

見ざる聞かざる言わざるでござる
君子、危うきに近寄らずデス
お願いされたらやめたくなります
だったら、許す だったら、笑え

心の声が木霊する
涙と希望のカーニバル
生意気なくらいの夜明けに

行かないで・・・行かないで・・・泣かないで・・・泣かないで・・・

サラバ、昨日をぬぎすてて
勇気の声をふりしぼれ
「じぶん」という名の愛を知るために
眠れない羊の群れよ
迷えるこころの叫びを
振り返るな我らの世界はまだ 始まったばかりだ

さみしい思いさせてんじゃねぇよ
やるの?サボんの?サボればいーじゃん!
そんな思想でまさかの号泣
惚れてますから、全力で。

そしてどこまでもつづく夢をみた
天使が舞い降りてきた
そしてどこまでもつづく空のむこうで
自由になりたい

1,2,and3,4,5 Get Up, Stand Up Free Your Soul
1,2,and3,4,5 Get Up, Stand Up Free Your Soul
1,2,and3,4,5 Stand Up And Make Some Noise

Oh-Ho Do it,Do it
Oh-Ho Do it,Do it
Oh-Ho Do it,Do it
Oh-Ho Do it now

心の声が木霊する
涙と希望のカーニバル
生意気なくらいの夜明けに

揺らすんだ・・・揺らすんだ・・・進むんだ・・・進むんだ・・・

サラバ、昨日をぬぎすてて
勇気の声をふりしぼれ
「じぶん」という名の愛を知るために
眠れない羊の群れよ
迷えるこころの叫びを
振り返るな我らの世界はまだ始まったばかりだ

Ah-Ha Dig it, Dig it
Ah-Ha Dig it, Dig it
Ah-Ha Dig it, Dig it
Ah-Ha Dig it up
Oh-Ho Do it, Do it
Oh-Ho Do it, Do it
Oh-Ho Do it, Do it
Oh-Ho Do it now, Do it now, Do it now

色々な説があって、どれが正しいかわからないから、適当にまとめておきました。

一応、これ を参考にしましたけど、この通りの歌詞なら、無茶苦茶な内容になるから、別のHPを基準に、次の部分を訂正しました。

訂正前

遭難しそうでまさかの号泣
ホメてますから、全力で。

参考

そんな思想でまさかの号泣 惚れてますから 全力で

遭難して泣くのは、少なくとも、「まさか」の事ではありませんよね。

おまけに、号泣して、全力で、ほめる?誰を?遭難者を?意味わからん。

まあ、そもそも、私は音楽の方面には軽くないから、もし、こういう、意味不明の奴がはやりだったら、訂正するけど、韓流のビックバンじゃあるまいし、まともな日本語だと思いますよ。(姦国の歌はいくら日本語を使っても「独島は韓国領ニダ!」としか聞こえないwww)

映画の歌はこの歌ではありません。私もこれを知って驚いた。

「子役・タレント応援ブログ」参照。

http://blog.livedoor.jp/koyakukoyaku/archives/31317384.html


政治家志望 ブログランキングへ

さて、悪夢ちゃんで活躍する、女優の方ですね。

まずは、木村葉月ちゃん!

227cf5f2


これが木村葉月ちゃんです。「悪夢ちゃん」役の木村真那月ちゃんとどちらが可愛いか、比べてみると、どうですかねww

先ほどのブログより、木村葉月ちゃんの写真です。

A42c0153s


悪夢ちゃんに出演しているシーンですね。

ツイッターやブログをしているという情報もありますが、本人に講談社の公式掲示板で聞くと、「していません」とのことでした。

で、ここで横顔が移っている木村真那月ですが、まあ、可愛いですね・・・・。

早く土岐瑞葵ちゃんに地て語りたいのですが、その前に、重要な情報があります。

悪夢ちゃんの女子のグループ分けのお知らせです。

詳しくはリンク先を参照していただくとして、気づいたことは、悪夢ちゃんでは、「真面目系=左派系」なんですよね。

ここで言うのもなんですが、悪夢ちゃんは「古藤万之介=保守(右派)」「支岐貴=革新(左派)」という風に、政治的な色で持ってみると、面白いことがわかります。

彩味は、支岐に反発を持ちながらも、時代の流れは、万之介に味方せず、彩未自身も最終的には支岐に惹かれていく―――これが悪夢ちゃんの隠れたテーマです。彩未は今の日本人の象徴ですね。


政治家志望 ブログランキングへ

さて、木村葉月ちゃんはクオーターだそうです。

そして、ボス役の小泉を演じた白本彩菜が意外に私の好みだったりします。

http://blog.livedoor.jp/koyakukoyaku/archives/cat_616525.html?p=9

この子は、ベラルーシとのハーフだそうです。って、え?は?ベラルーシ?!

あの、韓国並みに整形の多い国!?

整形じゃなかったら、彩菜ちゃんも応援します。整形してたら、残念ながら、在日扱いされたとしても、仕方がないかもしれませんね。姦国だけじゃないのですよ、整形は。


人気ブログランキングへ

2013年8月 3日 (土)

メールマガジン<「世論より株価」と放言する『朝日新聞』>発行

無料メールマガジン「オザワイズム宣言」の、配信が始まっています。

購読はワンクリックでOK!手軽に読める、メールマガジンです。

早速、「オザワイズム宣言」 を読んでみてください。

今回発行したのは、

「世論より株価」と放言する『朝日新聞』

です。(登録はこちら!)

読者300人を目指して頑張っています。

応援よろしくお願いします。


政治家志望 ブログランキングへ

フェミニストと化した似非右翼たち


政治家志望 ブログランキングへ

今の日本では、「保守」にもいろいろあって、『河野談話』を踏襲する保守派もいれば、「竹島の日式典をやる」と公約して、選挙の五日後に白紙撤回する保守派も入れは、「憲法が無効だという議論には意味がない」という保守派もいる。さらに、動物性集合胚(人間と動物のキメラ)の作製を容認する保守派もいれば、台湾に沖縄の漁業権を大幅に割譲する保守派もいる。

そして、上記前部に当てはまる、「自称・保守」のAさんが、すごい人気である。

右翼からも、左翼からも、大人気。

その経済政策「アベノミクス」が、一応「成功」している、からだという。

その、安倍晋三の支持層として注目されているのが、「ネット右翼」である。

その一人、野嵜健秀に至っては、なんと、「堕胎容認」まで言い出すのだから、ついに、「フェミニスト保守」まで出てきたのである。怖ろしいことだ。

野嵜は、まあ、知る人ぞしる、ネット言論人である。

私は竹下義朗先生の系統であるが、そのライバルであるわけで。私は野嵜の「言葉 言葉 言葉」をみて、「過激だなあ」とは感じたけど、彼が憲法無効論ということもあって、当然、フェミニズムは認めない、私に近い立場の人だろうと思った。

野嵜は「旧仮名遣いの復活」を主張しているのである。

私にはとてもまねできないが、ネットに旧仮名遣いの文章を投稿し、ツイッターも旧仮名遣いでやるというその根気、特殊なソフトを使っているのかはわからないが、そうしたスタイルを十年近くも続けている努力は素晴らしいと思う。私のような、子供には無理だということもわかっている。


政治家志望 ブログランキングへ

しかしねえ、そんなことより、もっと、大事な問題があるでしょ?

堕胎が殺人であることは言うまでもありません。

妊婦さんのお腹を指して、「貴女のお腹の中には命は宿っていない」と言えますか?

いや、現に、妊婦の五人に一人が堕胎をしている現状を見ると、自分の胎児に命があるという認識を持つ方は極めて少ないようだね。

酷い話だ。

いかに、日教組が我が国の国民を洗脳してきたかがよくわかる。

言っておきますが、冷戦下のフェミニストの多くはKGBの工作員です!

こういうと、野嵜はwikipediaの文章を引用して、これはおかしい、しまいには、

「ウィキペディアからの引用だから間違いない」

と言い出す始末。

さらに、こんなことまで言い出す。

「具體的に「KGBが工作した」事を記述した公式文書とか、「KGBの指示を受けた」事を記録した文獻とか、殘つてゐますか。「常識」なんて言つて逃げてもダメですよ。」

おいおい、KGBが「日本で工作をしました!」とかいう公式文書を残すとでも思っているの?

そんな、スパイがどこにいる!いや、仮に残していたとしても、諜報機関の内部文書が一般に公開されるはずないじゃないか!それこそ「常識」であって、逃げいるわけではない!野嵜さんこそ、「諜報の常識」という"現実"から逃げないでね。

そもそも、KGBが日本の社会党左派を援助していた、という文書は存在する。ソ連崩壊後、自由民主党の調査団がロシアに言って調べ、そのコピーが生活の党の支持者である平野貞夫・元参議院議員の手元にある。

当時、平野先生は衆議院の事務局の幹部であったから、いろいろと資料が入ってきたのだろう。社会党左派とフェミニストの関係は言うまでもないことである。

さらに、野嵜はこうも言った。

「墮胎は神道の信仰の根幹ではありません。些細な事にマニアックに拘るのは、いかにもトンデモ的ですね。」

なんと、「堕胎は些細な問題」と言い切った!野嵜は生命倫理に関することを、「些細な問題」と明言した!うわあ、どこまで狂うんだ!?

堕胎とは、胎児に命があるのか?否か?という、極めて重要な問題である。

だから、これを個人の道徳に任せるわけにはいかないのだ!

なぜなら、命に関することだからである。生命倫理については、国がある程度の指針を示さないといけない。

私の立場に野嵜さんも異論はあるのだろうが、「些細な問題」と言い切ると、話は変わってくる。

人間として、問題があると結論付けないといけないのである。

もっとも、140文字の字数制限のあるツイッターでは、言葉のあやがあるのかもしれない。

それなら、野嵜さんのHPで私のこのブログを、正々堂々と批判していただきない。

私は野嵜の「暗闇日記」も読んでいるし、「時空を超えるKGB」なる文章も読んでいる。


政治家志望 ブログランキングへ

「生命倫理問題は大切!」と思う方は、下のをクリックしてください!

↓↓


人気ブログランキングへ

埋め込み画像への固定リンク

« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »

フォト
無料ブログはココログ