« 百地彰さん、生長の家の御教えの原点に返ってくださいね… | トップページ | 捨てることからも、得ることからも、解放される生き方 »

2016年7月 5日 (火)

生長の家原理主義者「河野洋平は保守派です!」


人気ブログランキングへ

なんか、最近、生長の家原理主義者の志恩とかいう人が、私のブログや写真を某匿名掲示板に転載しまくっているらしいのですけど、まぁ、私のことを宣伝してくださるとは、ありがたいことですね♪

良識ある多くの国民は、安倍政権や生長の家原理主義者を支持していません。原理主義者の皆様が、私について宣伝すればするほど、私は良い意味で有名になります。ありがたいことです。

うん、生長の家原理主義者の皆様も、この私を有名にすることによって、善業を積まれているわけですよね。素晴らしい!!

なんだけど、その志恩さん、最近、トンデモナイ発言を繰り返されています。(笑)

最新のが、こちら!

4643 :志恩:2016/07/05(火) 07:53:15 ID:6hRUvSRg

昨日の夕方、横浜の日吉駅前にある慶応大学のところに用事があり、行きましたら、慶応大学の正面入り口前に、選挙カーが止まっていて、慶応の学生がほとんどでしたが一般人も混じって、黒山の 人だかりが できていました。

どこの党の人が来ているのかと思いましたら、自民党の神奈川県の候補者が来て演説しているところでした。

一番前の横が空いていたので、私は、一番前の隅っこに立って聞くことにしました。

すると、立候補者の話が、ちょうど、終わるところで、、次に、応援に来ていた、麻生太郎と 河野太郎が、演説しました。

普通は、選挙カーの上に立って、演説するのに、昨日は、地面に ハッポースチロールの箱を置き、そこに乗って、皆さん、演説していました。

麻生太郎は、話が、上手で、学生さんたちが、盛んに 拍手していましたよ。

(中略)

つい最近、ここへ来た時は、新進党 の立候補者が来て、昨日と同じように、慶応大学の前に選挙カーを止め、演説していましたが、その時は、誰一人、学生は立ち止まらずに、通り過ぎて行っており、一般人も誰一人、立ち止まって聞いている人は、いませんでした。

そういう場面にも、私は出くわしました。

麻生太郎さんが、演説の最後に言った言葉、覚えています。

「気をつけよう、甘い言葉と統一候補」

4644 :神の子さん:2016/07/05(火) 08:11:28 ID:/kcOqIh6

>>4643

おお!河野洋平の後継者である麻生太郎を称えるとは、さすが、唯物論左翼だけはある!

そして、なんと、志恩さんはタイムマシンも持っていたらしい。(笑)

>つい最近、ここへ来た時は、新進党 の立候補者が来て、昨日と同じように、慶応大学の前に選挙カーを止め、演説していました<

岡田とおんなじミスをするなよwwww

4646 :志恩:2016/07/05(火) 10:00:34 ID:6hRUvSRg

新進党でなくて、民進党でした。訂正します。書き間違いです。

私は、応援演説に来た麻生太郎と河野洋平については、なんとも思っていません

あの、悪名高い『河野談話』(歴史的に存在しない従軍慰安婦問題での強制連行を事実上認めた談話。後に自民党総裁となる河野洋平が官房長官時代に発表した。)を発表した河野洋平について「なんとも思っていません」という時点で、彼ら生長の家原理主義者が「右翼の仮面をかぶった左翼」であることがばればれなのだが、まぁ、このぐらいだとよし、としよう。

なんせ、安倍政権は『河野談話』以上の歴史改竄の産物である『日韓慰安婦合意』を行ったのに、その安倍政権こそが真の保守勢力である、と盲信しているのが生長の家原理主義者だもんね♪


人気ブログランキングへ

3790 :志恩:2016/07/05(火) 17:48:01 ID:6hRUvSRg

麻生太郎は、あれこれあって、河野洋平の派閥に属していて、

河野洋平の後継者という名目になっていますが、河野洋平と麻生太郎の政策には、全く相容れないものがあるのだそうですね。

河野太郎についても、お父さんの洋平は保守派の考え方の人ですが、息子の太郎は、昔から、自民党ではあるけれど、リベラルの考え方の人間で、官邸に噛み付くような人間なのだそうです。

生長の家だってそうでしょう、3代目の後継者は、創始者の考え方とは、正反対の考えの方の人ですしょう。

ですから 麻生太郎が河野洋平の後継者だということでも、同じ考え方では、ないということも、言えると思います。

派閥のことは、ダーティな世界のことみたいなので、私は、あまり知りたくありません。

3791 :法の精神:2016/07/05(火) 17:53:03 ID:16dou6o.

志恩さんの名言!!!!!!

「洋平は保守派の考え方の人です」     (大爆笑)

>河野太郎についても、お父さんの洋平は保守派の考え方の人ですが、息子の太郎は、昔から、

>自民党ではあるけれど、リベラルの考え方の人間で、官邸に噛み付くような人間なのだそうです。

やっぱり、生長の家原理主義者って、右翼の仮面をかぶった左翼ですね♪

「河野洋平は保守派だぁぁぁぁぁ!!!!自民党は保守政党なんだぁぁぁぁぁ!!」

という、デタラメをどんどん拡散して、知能の弱いナンチャッテ右翼を唯物論左翼の安倍政権に誘導してあげてね♪

これ、志恩さん、ネタで言ってるんですよね?(笑)

面白いネタを言ってくれたということで、感謝しますね♪

谷口雅宣先生が谷口雅春先生と正反対の考え方って、初耳なんだけど(笑)、まぁ、志恩さんは、きっと、『大日本神国観』で天皇陛下よりも先に大自然への感謝の言葉があることは知らない百も承知で、受け狙いでこのような発言をされているのですよね?

ところで、河野洋平は保守派って、マジっすか!(笑)

ちょっと、志恩さんにとっての「保守」の定義を教えてほしいですよね。失礼、受け狙いの発言にマジレスして、本当に申し訳ないです!

愉しい話を提供してくださり、本当にありがとうございます!!


人気ブログランキングへ

« 百地彰さん、生長の家の御教えの原点に返ってくださいね… | トップページ | 捨てることからも、得ることからも、解放される生き方 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1660159/66361337

この記事へのトラックバック一覧です: 生長の家原理主義者「河野洋平は保守派です!」:

« 百地彰さん、生長の家の御教えの原点に返ってくださいね… | トップページ | 捨てることからも、得ることからも、解放される生き方 »

フォト
無料ブログはココログ