« 人間の「理性」を神様のために使いましょう | トップページ | 私たちは常に祝福されているのです »

2016年8月 1日 (月)

これはひどい!遂に本音を出した生長の家原理主義者は「清超先生の教育」をも批判!


人気ブログランキングへ

私は何度も言っていますが、今の所謂「生長の家原理主義者」の皆様の本音は、生長の家の抹殺にある、と思います。

彼らはそれを巧みに偽造し、ある時は、「谷口雅春先生の憲法論を否定した総裁はけしからん!」という。そして、南出喜久治先生の憲法新無効論を支持するかのような「ふり」をする。(例:「アクエリアン」氏)

ところが、私が南出先生の憲法新無効論を支持すると、「開祖・谷口雅春先生の憲法観に反逆し異論を唱え」るものであると、攻撃する。(例:「怒りの信徒」氏、「山本山」氏)

それでは、彼らは一体、何を支持しているのか?雅春先生の唱えられた「憲法(旧)無効論」を、そのまま支持している「原理主義者」なのか、というと、そうではない、という。

彼らは、雅春先生の憲法論は「まだ、占領解除後、さして月日は経ってはいない」時の「実に戦略的見地から述べられていた」発言である、という。(例:「破邪顕正」氏)

そもそも、憲法解釈を「戦略的見地」から述べることは、立憲主義の立場からありえないのであり、私は雅春先生がそのような方であるとは、到底思えないのであるが、そもそも、破邪顕正氏と言えば、学ぶ会の幹部であるとの指摘もある人物である。他の原理主義者の皆様と意見が矛盾しているが、それは、どうなのだろうか?

しかし、上記で名前を出した方は、皆、匿名で発言をしている。彼らの発言は、一部分だけを取り出すと「一理はあるな」と思えるものもあり、そうしたことから教団を出て原理主義者のグループに入ってしまう方もいるが、こうして彼らの発言をまとめてみると、完全に矛盾している。


人気ブログランキングへ

これは、一体、どうしたことであろうか?

彼らは、雅宣先生の憲法論は左翼的だ、間違っている、と言っている。

しかし、自分たちの主張する憲法論については、統一見解を持っていない。何が正しいのか、を指摘せずに、誹謗・中傷とレッテル張りだけ、を、一生懸命している。

本当に宗教家であれば、「何かが正しいのか」を、まず、示すはずである。

繰り返すが、憲法論一つとっても、彼らの立場は矛盾だらけである。仮に、破邪顕正氏のいう通り、「雅春先生の憲法論は戦略的なものであって、今の時代には合わない」というのであれば、今年7月の教団の機関誌のQ&Aコーナーにあった文章と、全く、同じロジック、ということになる。

ところが、彼らは、そうしたロジックは間違っている、という。教団の機関誌のQ&Aの誤りを示すために、新しいQ&Aを学ぶ会の機関誌に載せる、雅宣先生を非難する本も出版する、という


人気ブログランキングへ

そうした中、同じく生長の家原理主義者の「山ちゃん」という、これまた匿名の方が、こんな投稿をされている。雅宣先生への誹謗・中傷だけでは、飽き足らず、清超先生や恵美子先生の教育をも、非難しようとしている。

20160801_1

日時:2016年08月01日 (月) 18時05分

名前:山ちゃん1952

現在の雅宣総裁の行い方に関しては私の考えと共通していると思いますが、こうした総裁を生み出した要因にはどうしても清超先生や恵美子先生の教育というものがあったんのではないかと思っています。

やはり、黙して語らずではなく生長の家の現状を踏まえる上でそうしたことにも一言でも語って欲しい。

総裁以外の谷口家が何も語らない不思議を感じています。

ついでにいうと、彼らは平気でうそをつくタイプの人間である。それは、彼らの憲法に関する言説が矛盾していることでも、わかる。

「新無効論が正しい」と言いながら、「新無効論は間違っている」ともいう人間、彼らが嘘つきでなければ、何なのか?という話だ。だから、スクショだけだと、彼らは平気で

「私は、そんな投稿しておりません。日野君によるねつ造でしょう。」

というに、決まっている。

だから、スクショだけではなく、ウェブ魚拓も取ることにした。

清超先生を法灯継承者に指名したのは、雅春先生である。『菩薩は何を為すべきか』において、雅春先生は清超先生を、自己と悟りのレベルにおいて同等である、と認めていた。

その、清超先生を否定するということは、雅春先生の否定に、他ならない。

それとも、『菩薩は何を為すべきか』の内容は、「戦略的見地」からの発言であった、とでも、言いたいのであろうか?

彼らの最終の目的は、生長の家の抹殺である。

生長の家の熱心な信徒であるかのように見せかけて、保守的な信徒を「唯物論左翼」へと、巧みに誘導する、それが、生長の家原理主義者の招待、である。


人気ブログランキングへ

註:私は、教団に否定的なすべての方を、否定しているわけでは、ない。ただ、ネット上で匿名で騒いでいる無責任な人たちの、あまりにも矛盾と欺瞞に満ちた態度を見ていると、彼らの正体が、わかろうというものである。

« 人間の「理性」を神様のために使いましょう | トップページ | 私たちは常に祝福されているのです »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1660159/66793257

この記事へのトラックバック一覧です: これはひどい!遂に本音を出した生長の家原理主義者は「清超先生の教育」をも批判!:

« 人間の「理性」を神様のために使いましょう | トップページ | 私たちは常に祝福されているのです »

フォト
無料ブログはココログ