« 神の子を「表現する」ということ | トップページ | 売国の慰安婦合意、背信の原発再稼働 »

2016年10月13日 (木)

東海ブロック共催青年練成会(生長の家愛知教区)に参加!


人気ブログランキングへ

10月8日から10月10日の間、愛知教区での青年練成会を終了しました。

関西圏以外で生長の家の行事を受けた経験がほとんどない私からすると、新鮮な思い出でした。

久しぶりにお会いできた肩や初対面の皆様に感謝します。ありがとうございます。

実家も下宿先も関西の私は、総本山での団体参拝練成会を除くと、関西圏での生長の家の行事は本当に初めてのようなものでした。

迷子になることを想定して、速めに電車に乗ろうとすると、迷子云々以前に乗り遅れてしまったり。(笑)早朝からちょっと、苦労しましたね。

お金をケチって特急に乗ることはもしませんでしたし。

そういう感じで何時間もかかって名古屋に到着!あの、私の尊敬する政治家の一人・河村たかし先生が市長として活躍されている都市です!

関西と愛知では文化が違うようですが、どれどれ?と、思ってみていると、駅で凄い風習を見つけました!

なぁ~んと、野郎どもが女性専用車両に乗っているではありませんか!これは、関西では見られない光景ですねぇ。

しかも、女性の駅員が女性専用車両の出入り口付近にいるのに、だれも止めない!

東海地方ではそれだけジェンダーフリー思想が蔓延して、女性専用車両も形骸化しているのか――と思っていると、後で聞くと、名古屋では「平日だけ女性専用車両」なのだそうです。(笑)

なるほど、私が来たのは土曜日だから当然なわけね。

愛知と関西の文化の違いですが、そんなに感じませんでしたね。ただ、同じ都会でも大阪と愛知は若干異なるということはわかりました。どちらも青年会が盛んな教区ですが、強いて言うなら個人が目立つ大阪と、全体として盛り上がる愛知、という感じでしょうか?

あと、愛知の女性は大阪のおばちゃんみたいに飴ちゃんを持っているわけではないようです。というか、「大阪のおばちゃんって、本当に飴ちゃんを持っているの?」と、半ば都市伝説化しています。(笑)

また、おなじ愛知でも名古屋と三河では方言が異なるようです。そのあたりも知っておかないといけないかもしれませんね。


人気ブログランキングへ

なんやかんやで、愛知につくと、大都会で案の定迷子になりました。しかし、電車に乗り遅れたり、迷子になっても、到着したのは受け付け開始の30分前でしたが。(笑)

今回の愛知教区の青年練成会、とても勉強になりました。実行委員の皆様、ありがとうございました。

鈴木先生や各務先生が愛知教区の青年会の歴史も含め、色々と分かり易く真理の講話をされたのもよかったですが、何よりも眞藤先生と寺川先生の肉食の話はとても印象に残りました。

『肉食と世界平和を考える』は既に買わせていただいておりましたが、色々と衝撃的な話も多く、肉食を減らす運動を進めていかなければならないとの決意を新たにしました。

また、結語講話の「潮流を起こす」という話をはじめ、眞藤先生の魂のこもった講話には、感動しました。また、眞藤先生が「青年会ヴィジョン」の制定に如何に、青年会中央委員会の皆様が尽力されてきたかを教えていただき、とてもありがたいことだと思いました。

本当にありがとうございました。

夜の懇親会の際に、眞藤先生に「生長の家の今の立場について、HPに載せるだけではわからない人もいるからもっと内部で周知徹底することはできないでしょうか?」という旨のことを話ししますと、眞藤先生から本部でもそのような計画がある旨の返事をいただきました。

その具体的な内容については私も聞いていませんし、仮に聞いていたとしてもブログに書くのはマナー違反な行為ですが、眞藤先生のお話の内容からすると、かなり素晴らしいものができるという感触を持ちました。

昔、政治活動をしていた時の生長の家青年会のパンフレットは、雅春先生が大反対されていた「海ゆかば」の歌を肯定的にとらえる描写があるなど、御教えから逸れているような感もありましたが、今の教団では総裁先生の御教えがきちんと伝わる体制が整いつつあるようです。

人類光明化運動はますます進むと思います。ありがとうございます。


人気ブログランキングへ

« 神の子を「表現する」ということ | トップページ | 売国の慰安婦合意、背信の原発再稼働 »

人類光明化運動・国際平和信仰運動・自然とともに伸びる運動」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1660159/67913670

この記事へのトラックバック一覧です: 東海ブロック共催青年練成会(生長の家愛知教区)に参加!:

« 神の子を「表現する」ということ | トップページ | 売国の慰安婦合意、背信の原発再稼働 »

フォト
無料ブログはココログ