« 百万人の赤ちゃんの生命を救おう! | トップページ | 本当の「富」とは? »

2016年10月19日 (水)

私が同性婚に反対する理由


人気ブログランキングへ

 私は、同性婚に明確に反対する者である。世論調査を見ても、同性婚に反対する意見は、まだ3割を超えている。同性婚容認派の多くは、マスコミや左翼系文化人の宣伝で「なんとなく、賛成」と言っているだけであるから、同性婚反対派が本気で世論を啓発すれば、今の状況を逆転させることも可能だと思う。

 残念ながら、若い世代において、明確に同性婚への反対を訴えることには、多大な勇気を要する。私もネット上で「差別主義者」のレッテルを貼られることもしばしばであった。しかし、私は決して感情的にLGBTへの嫌悪感を持っているから同性婚に反対している、というわけではない。明確な論理をもって同性婚容認という暴挙に反対しているのである。

 そもそも、結婚とは何のために存在するのであろうか?LGBTに対して、「愛し合っているから」というだけの理由で、婚姻を認めても良いものなのだろうか? というのは、世の中には長い間、恋人の関係であっても、結婚しない人たちも存在するからだ。その背景には、結婚には法律上、特別な権利と義務が付いてくるということが挙げられる。

 例えば、『民法』761条では、夫婦には日常家事債務の分担義務がある、とされており、他にも夫婦が結婚生活を営むにあたっては、様々な扶助義務や協力義務が発生する。婚姻届けを出すという行為は、単に2人の愛情を確かめるだけの行為ではなく、家庭生活を営むための法的な関係を構築する行為なのである。

 もう少し、分かり易い例を用いると、「近親婚の禁止」や「未成年者の婚姻制限」が挙げられる。


人気ブログランキングへ

 「愛し合っているのだから、LGBTにも婚姻の権利を認めろ!」と、彼らは言っているが、それならば兄妹が愛し合っていれば婚姻の権利を認めるべきなのだろうか?

 あるいは、我が国では性的同意年齢が13歳であるが、結婚年齢は男子だと18歳、女子だと16歳であり、しかも、未成年者の婚姻には親の同意が必要である。しかし、「愛し合っているから、結婚を認めるべき」というのであれば、16歳や13歳はおろか、世の中にはプラトニックな愛情もあるのだから、小学生や幼稚園児が「相思相愛」になっていれば、もう、その時点で婚姻を認めなくてはならなくなるであろう。少なくとも、婚姻可能年齢に達しているのに、未成年だという理由で「保護者の同意」を必要としている規定はおかしい、という議論がいつ出てきてもおかしくない。

 同性婚が『日本国憲法』第24条に違反することについては、すでに多くの識者が指摘されていることだし、私も大学でそう習ったのだが、一部の政治家が「同性婚容認のための憲法改正」を検討している、という話が『週刊金曜日』に掲載されていたので、この問題についても言及させていただきたい。

 どうして、人間の本能に反する同性婚を憲法を変えてまで認める必要があるのか、と。

 というのは、人間は言うまでもなく、有性生殖で繁殖する多細胞生物であり、人間を含む地球上の大多数の生物はこれまで何億年も、一説には10億年近く、有性生殖で繁殖してきたとされている。そうした、何億年もの「伝統」をぶち壊していいのかという問題だ。

 こういうと、禽獣にも同性愛行為を行うものはいるというが、どこの生物にも、原則から外れる「例外」というものは存在する。近親相姦を行う人間が過去にいたとしても、それを法律で認めるべきである、という話にならないのと同じだ。念のために確認しておくと、私はLGBTの恋愛そのものに反対しているのではなく、それを法律婚という形で公許することに反対しているのである。


人気ブログランキングへ

 さらに、指摘しておくべきことがある。ここまでいうと「くどい」と言われそうだが、この問題について下手に発言するとどんな小さな揚げ足を取ってでも「差別主義者」に仕立て上げられるのが、今の時世であるから、念には念を入れて、言っておかなければならないことが、存在する。

 それは、「LGBTは先天的な形質であり、それを理由に結婚の権利を認めないのは差別だ!」というものである。その「先天的な同性愛」論ともいうべき主張に対しては、次の一言で、片付けることができる。

 「貴方は、新生児の頃から、性愛の感情を抱いていたのですか?」

 とは言っても、それでも納得できない方もいるようなので、言っておくと、世の中には「体質」というものが存在する。仮に、肥満の遺伝子をもって生まれたとしても、赤ちゃんの頃から肥満体形で生まれてくるわけではないし、全員が肥満に育つわけでもない。近年、「同性愛者の遺伝子が原因」とか「13人に1人がLGBT」等という話が流れており、その真偽も検討されるべきであるが、仮に「同性愛の遺伝子」なるものが存在していたとしても、それは「LGBTになりやすい体質」であるというだけであって、必ずしも、LGBTになることを「保証」するものではない。戦国大名に男色が多かったところを見ても、LGBTになるには環境的な要因も見逃せないだろう。

 私は、決して、LGBTの人たちを差別する意図がある訳ではない。かつては日本若者党で私は活動していたが、若者党の基本政策の中に「LGBT差別の撤廃」も存在しており、私も「同性愛者を含む精神障碍者への差別をなくすべき」と訴えていた。ただ、以上のことから、同性婚容認派の主張は全く根拠がないどころか、矛盾と欺瞞に満ちているものであることが分かる。

 最後に、年配の方からすると、「同性婚が容認される」と言われても、なかなか信じられないかもしれない。しかし、今の若者世代においては、「LGBTの権利向上」が、恰も絶対的な正義であるかのような同調圧力が存在する。そのことについても、また気を改めて報告させていただきたい。


人気ブログランキングへ

このブログ記事は、9月14日付で世界日報社のウェブサイト「ViewPoint」に掲載された私のコラムを加筆修正したものです。

この記事は大きな反響を呼び、「ViewPoint」の人気記事ランキングでは1位となりました。

Photo_2

また、若松弘様のブログ記事を初め、多くの方々から賛同・激励の声を頂きました。左翼勢力による情報統制が進む中、匿名でメッセージを送って賛意を表してくださる方や、FBで応援のメッセージを送ってくださる方もいて励まされました。

他にも、LGBT問題の専門オピニオンサイト「LGBTOOJAPAN」にも掲載され、大きな反響を読んでいます。

これまでこうしたサイトでは賛成派の一方的な意見が垂れ流しになっていたので、反対派の意見が表に出たことは意味のあることだと思います。これから皆様がどちらか一方の極端な意見に偏らずに、賛否両論の議論を行う呼び水に私のコラムがなれば、これ以上の喜びはありません。


人気ブログランキングへ

ノーミート料理のご案内
私は、「地球環境保全」「飢餓対策」「動物の生存権」の観点から、ポゥヨゥ・ベジタリアンとして活動しています。
皆様にも、ノーミート料理を推進しています。ノーミート食材等は以下のリンク先からご購入下さい。
(※ポゥヨゥ・ベジタリアンは魚介類や鳥類は食用します。)

>【クール便送料別途】飲食店様必見プロ仕様!揚げるだけ大豆ミート唐揚げ ヴィーガン対応 800g rt

価格:1,431円
(2017/3/28 09:00時点

>ヴィーガンのお菓子【電子書籍】[ Heather Hope ]

価格:309円
(2017/3/28 09:01時点)

>【漫画コミック】【メール便200円対応可】 ベジタリアンって何だろう?に答えたコミック「ベジタリアンは菜食主義ではありません」ベジタリアン、ヴィーガン(ビーガン) 1冊 st pns jn

価格:432円
(2017/3/28 09:02時点)

>【精進料理・ビーガン対応】 たっぷり使える4倍希釈の菜食つゆの素 500ml st jn

価格:648円
(2017/3/28 09:03時点)

>【クール便送料別途】サンフランシスコのヴィーガン・トマトハンバーグ120g rt ベジタリアン、ダイエット

価格:313円
(2017/3/28 09:11時点)

>【クール便送料別途】エージェー ヴィーガン対応大豆ハム1kg 大豆ミート、大豆肉 rt

価格:1,909円
(2017/3/28 09:11時点)

>【送料無料】【メール便限定】【お一人様2セットまで】パルサンバー 4種セット【グルテンフリー】【ヴィーガン】【ローチョコレート】

価格:1,310円
(2017/3/28 09:12時点)

>【送料無料】【ケース価格】【オーガニック ヴィーガン】グレープフルーツジュース 1L×12個 オーストラリア産【オーガニック セット JAS 有機食品 紙パック飲料 ダイエット 運動会】【ギフト】【 楽天 】

価格:11,081円
(2017/3/28 09:13時点)

>無国籍ヴィーガン食堂「メウノータ」の野菜がおいしい!ベジつまみ [ 伴奈美 ]

価格:1,620円
(2017/3/28 09:14時点)

皆様が購入していただいた金額の1%が私のアフィリエイト収入となります。皆様から頂いたアフィリエイト収入の全額は、日本国実相顕現と自然と調和した新しい文明の構築のための活動資金とさせていただきます。


人気ブログランキングへ

« 百万人の赤ちゃんの生命を救おう! | トップページ | 本当の「富」とは? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1660159/67952197

この記事へのトラックバック一覧です: 私が同性婚に反対する理由:

« 百万人の赤ちゃんの生命を救おう! | トップページ | 本当の「富」とは? »

フォト
無料ブログはココログ