« とてもわかりやすい!総裁先生が唯神実相の真理を分かり易く説かれています | トップページ | 総裁が新左翼で教団が共産党支持というのは絶対にありえないので »

2016年10月 1日 (土)

政治家の待遇削減よりも「通年国会」の実現を!


人気ブログランキングへ

最近、よく「政治家の歳費(給料)を下げるべきだ!」とか「知事は税金でファーストクラスの飛行機に乗るな!」等という話が、マスコミでも、ネットでも、取り上げられています。

しかし、少し、考えてみて下さい。

政治家の給与は、確かに一般人の平均よりかは高いですが、大企業の幹部と比べると、はるかに低いのです。

天下国家のために働いている政治家が、営利団体の幹部よりも低い待遇で、本当にいいのでしょうか?

政治には、特に選挙でお金がかかります。企業や労働組合が政治に力を持っているのは、その資金力や組織力で、お金の足りない政治家の活動を支えているからです。

繰り返しますが、「天下国家のために働いている人物」が「営利団体の幹部」よりも、低い待遇でどうする!と、いうことです。

恐らく、多くの方は、天下国家のために働いている人にこそ、高い給料で仕事をしていただきたい、と思っていると思います。

では、どうして、政治家の給与が高いことが、問題になるのでしょうか?

それは、政治家の給与が一般人よりも高い、ということよりも、政治家が天下国家のために仕事をしていないことが、問題になっているのだと、思います。

だって、一流の優良企業の社員の給料が高くても、それに世論が反発したという話は聞きませんが、不正をした企業や問題を起こした企業の社員の給料が高いと、国民も反発するでしょう。それと、同じことです。

というわけで、私が提案するのが、表題の「通年国会」です。


人気ブログランキングへ

繰り返しますが、私は、政治家の給与が多いことが問題である、とは、思っていません。

そんなことを言い出すと、「私は金持ちだから、給料はいりません」といって都知事選に立候補したマック赤坂さんが、もっとも東京都知事にふさわしい人になってしまいます。(笑)

仮に、私が政治家になるとすると、どんなに安くても選挙で数百万円のお金は使います。一般人と同じ年収だと、とても払える金額では、ありません。(-_-;)

一方で、私には、もっと大きい問題があると思います。

それは、「政治家の休日が多い」ことです!

念のために行っておくと、私が「政治家の給与が多くても問題がない」と言っているのは、政治家が天下国家のために働いている、という大前提があるからです。

ところが、日本の国会は、「会期制」という、世界でも珍しい制度を取っているため、正月から春にかけての通常国会と、主に秋に開かれる臨時国会以外、すべての日が休日なのです!

じゃあ、もしも私が政治家になったら・・・おお!大学生よりも休みが多いぞ!(笑)

・・って、それでいいとは、誰も思いませんよね?

通年国会、とは、文字通り、一年中国会を開く、ということです。これにより、会期末に審議未了で廃案になる法案も大幅に減りますから、政治家の本来の仕事である「より良い法律を作ること」も、はかどるようになります。

つまり、私の主張を一言でいうと、

政治家の給与が高いことは構わないが、その分、天下国家のために一年中、働いてくれ

と、いうことです。

こういうと、「休みの日が少ないと、地元での活動ができなくなる!」という人もいますが、会期中に地元に帰っている政治家も山ほどいる現状で、そんなこと言われても、説得力は皆無です。

一応、会期中には海外旅行・・・じゃなかった、国外視察に行けない、という決まりもありますが、それも所属する議院の許可をもらうといけますしね。アントニオ猪木は無許可で平壌に行ったから問題になったわけで、許可をもらえば会期中だろうが、どこの国にも行けます。

生活の党の小沢一郎先生は、通年国会が持論ですが、永田町を見ても中々、通年国会の導入を言っている人は、いませんね。

給与削減に賛成する政治家(金持ちなので議院歳費が減っても大丈夫な人たち)はいても、通年国会に賛成する政治家は、小沢先生のような例外を除くと、少ないのです。

それは、なんやかんやで、休日をたっぷりとりたい、というのが、政治家の本音だからでは、ないでしょうか?

私は、政治家の歳費はむしろ、増額してもいいと思いますが、その代わり、通年国会の制度を導入してほしい、と、思います。新政未来の党の政策集にも、通年国会は盛り込みたいと思っています。


人気ブログランキングへ

« とてもわかりやすい!総裁先生が唯神実相の真理を分かり易く説かれています | トップページ | 総裁が新左翼で教団が共産党支持というのは絶対にありえないので »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

こけしに似てる

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1660159/67463985

この記事へのトラックバック一覧です: 政治家の待遇削減よりも「通年国会」の実現を!:

« とてもわかりやすい!総裁先生が唯神実相の真理を分かり易く説かれています | トップページ | 総裁が新左翼で教団が共産党支持というのは絶対にありえないので »

フォト
無料ブログはココログ