« 楠本加美野先生ご近況 | トップページ | 中国の「捏造された脅威」 »

2016年10月 5日 (水)

生長の家における「神」って、どんな存在?


人気ブログランキングへ

このブログは、生長の家の教義の解説を目的としたものでは、ありません。

私は、生長の家の幹部でも職員でも講師でも、何でもないからです。

しかし、私が生長の家の知識を前提にブログを書いたりしているので、生長の家でいう「神」って、どんな存在なのか、疑問に思われる方も出てくると思います。

特に、無神論者の方からは、「なんだ、お前は怪しげなカルトでも信仰しているのか?」という誤解をもらっても、困ります。

なので、総裁先生のFBから、一部貼り付けてみました。

これで、生長の家における神様のイメージが、なんとなくおわかりいただけたのでは、ないでしょうか?


人気ブログランキングへ

« 楠本加美野先生ご近況 | トップページ | 中国の「捏造された脅威」 »

人類光明化運動・国際平和信仰運動・自然とともに伸びる運動」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1660159/67209207

この記事へのトラックバック一覧です: 生長の家における「神」って、どんな存在?:

« 楠本加美野先生ご近況 | トップページ | 中国の「捏造された脅威」 »

フォト
無料ブログはココログ