« 橿原神宮を参拝しました | トップページ | 楠本加美野先生と山口哲弘先生 »

2017年1月16日 (月)

纏向遺跡は「2世紀の崇神天皇の宮殿」だった


人気ブログランキングへ

『古事記』に記された干支と天皇の崩御年齢を基に、『古事記』『日本書紀』の説話の内容と検討しつつ、初代神武天皇から第15代応神天皇の在位年代を求めた結果、次のような仮説を妥当性のある結論と考えた。

1.応神天皇の崩御は394年、仲哀天皇の崩御は302年であり、応神天皇は仲哀天皇の孫で『古事記』に神功皇后の長男とするされる誉屋別命の息子である。

2.崇神天皇の崩御は「西暦198年戊寅」であり、即位年は西暦131年である。

3.神武天皇の即位は「西暦紀元前60年辛酉」である。

この3つの仮説を柱とした編年であると、『古事記』における天皇の年齢はすべて「倍数年暦」として処理して辻褄が合い、また、『古事記』『日本書紀』における説話に一定の真実性を与えることができると結論付けた。

これについては、また、このブログで詳細を触れたい。

問題は、この仮説に立った場合の問題点である。

私は、『古事記』の内容は基本的に信用できる、と判断して、崇神天皇の崩御年を198年とした。

一方、『古事記』も『日本書紀』も、纏向の地に崇神天皇の宮殿があったことになる。

ところが、現在の考古学の定説では、纏向遺跡は3世紀となっている。

仮に、纏向遺跡の主が崇神天皇ではない、別の人物(例えば、邪馬台国の卑弥呼)とすると、『古事記』『日本書紀』の内容は間違いであり、この編年の前提が崩れる。

逆に、纏向遺跡の主が崇神天皇であるとすると、この編年と矛盾する。(編年の詳細は後日、ブログに掲載する。)

そこで、今回は纏向遺跡についての考古学的考察を行った。

なお、歴代天皇の編年は主として文献史学の分野であり、今回の考察は、私の仮説に間違いと判断する根拠が存在しないことを示すものであり、積極的にこの考察によって私の仮説が証明される類のものではないことを、最初に述べさせていただく。


人気ブログランキングへ

まず、纏向遺跡からは三角縁神獣鏡は発掘されておらず、纏向遺跡の絶対編年が3世紀であるという証拠はない。

また、纏向遺跡は邪馬台(壱)国よりもむしろ、『古事記』『日本書紀』の崇神天皇・崇神天皇の都と一致する。(調べてみたら、それを根拠に邪馬台国九州説を唱えている考古学者もいるらしい。)

そして、3世紀の古墳とされる箸墓古墳からは、「纏向Ⅴ類」の土器と同年代とされる土器が見つかっている。

そうすると、纏向遺跡の「始まり」が、崇神天皇の時代であり、崇神天皇が即位されたのは西暦131年、崩御されたのは198年とする私の仮説とも矛盾しない。

古代史の考古学において、絶対年代が分かるのは銅鏡と金石文だけである。

しかしながら、「相対編年」についてはかなり綿密な考証がなされているようである。

従って、「纏向Ⅰ類」の土器が「纏向Ⅴ類」の土器よりも古いことは、ほぼ間違いないだろう。箸墓古墳から見つかっている「布留式土器」は「纏向Ⅴ類」と同年代とされている。

古墳時代の初期が3世紀であることは、三角縁神獣鏡の出土状況からして間違いはない。

一方、「纏向Ⅰ類」は箸墓古墳と同年代の「纏向Ⅴ類」よりも古いのであるから、纏向遺跡は主に弥生時代の遺跡であると判断できる。

近畿における古墳時代の始まりは3世紀中ごろというのが定説である。ただ、それが九州にも当てはまるとは、私は思えない。九州では「庄内式土器」が発掘されておらず、近畿とは別の文化圏であったと判断できるからだ。

上記の内容を総合すると、纏向遺跡は2世紀から3世紀にかけての遺跡である、と判断して問題がないように思える。


人気ブログランキングへ

最後に、考察の途中で行った

近畿における古墳時代の始まりは3世紀中ごろというのが定説である。ただ、それが九州にも当てはまるとは、私は思えない。九州では「庄内式土器」が発掘されておらず、近畿とは別の文化圏であったと判断できるからだ。

という文面の意味について、説明したい。

『魏志』「倭人伝」における卑弥呼の墓は、「径百余歩」と記されていることでもわかるように、円形である。前方後円墳の大きさを直径で示す人間は、まず存在しない。

私は九州は壱与の時代から古墳に時代に入り、卑弥呼の時代はまだ弥生時代であったと判断している。

そして、弥生時代の九州からは、庄内式土器が発見されていない。そうだとすると、九州と近畿は別の文化圏であり、古墳時代の始まりに少々の誤差があってもおかしくはないはずである。

ただ、こういうと「九州王朝説」や「邪馬台国九州説」の立場からの都合の良い解釈に過ぎない、という反論もあるのかもしれない。

そうした反論の中で、もっとも予想される説得力のある反論は、

3世紀の鏡である三角縁神獣鏡は九州でも発掘されている。そして、三角縁神獣鏡の最大発掘地は近畿である。ならば、3世紀の時点ですでに九州も近畿も同一の文化圏であったとみなして、問題ない。

というものであろう。

これは、「三角縁神獣鏡国産説」を認めつつ、「邪馬台国近畿説」を唱える論者のロジックでもある。すなわち、

国産の鏡である三角縁神獣鏡が日本の各地から出土している。これは、日本において既に三角縁神獣鏡を作成する全国規模の王権が存在した証左であり、そして、三角縁神獣鏡は近畿で最も多く見つかっているのだから、邪馬台国は近畿である。

という考えである。

しかし、「銅鏡が作成されてすぐに、古墳が作成される」というわけでは、ない。古墳は、銅鏡の使用者の死後に作られるからだ。

一方、土器は、現にその遺跡で使用されていた、いわば「同時代史料」(考古学の場合は、資料)である。

そして、「庄内式土器が九州から発掘されていない」という事実が、「崇神天皇は2世紀の王者である」「九州の卑弥呼の墓は弥生時代の墓である」という、文献史学の立場からの仮説と一致するのである。

これで、少なくとも、考古学的な出土状況から「纏向遺跡崇神天皇宮殿説」「邪馬台国九州説」「崇神天皇2世紀在位説」を積極的に否定する論拠にはなりえない、ということは言えると思う。

なお、いわゆる「邪馬台国東遷説」は、考古学の出土状況とは完全に一致しない。

何故ならば、3世紀中ごろに近畿では古墳時代が始まっており、そして、「纏向Ⅴ類」が古墳時代初期の土器であるということは、「纏向Ⅰ類」の土器は弥生時代の土器であるとしなければならない。

つまり、近畿の遺跡は弥生時代末期から古墳時代初期まで「一貫」しており、「断絶」の痕跡はない。

そうすると、「邪馬台国東遷説」の主張通り、3世紀に卑弥呼が没した後九州の勢力が近畿に侵入したとすれば、近畿の遺跡が「断絶」の片鱗すらも見せないことはおかしいのだ。

一方の「邪馬台国近畿説」であれば今度は文献状況と不一致であることは、すでに各方面から指摘されているので、ここでは触れない。

そうした観点からも、纏向遺跡が近畿天皇家の遺跡であると考えることは妥当であると思う。


人気ブログランキングへ

関連記事

崇神天皇の崩御は「198年」!?――「仲哀・成務」以前の皇暦実年代

「倭国」と「日本」は別の国だった!――大和王朝は九州王朝の「別種」(=分家)


人気ブログランキングへ

処女作出版しました!
菜食実践「天皇国・日本」への道
――生命尊重と万教帰一の観点から見た美貫主義

↑↑Amazonから購入できます!オンデマンド出版です↑↑

       <目次>
第一部 美貫主義と生命倫理問題

なぜ今ヴィーガニズムなのか  (p.6)
反対派活動家は暗殺!家畜産業の闇と環境保護団体の欺瞞  (p.12)
家畜産業と多耐性菌――『日経サイエンス』の記事を読んで  (p.15)
地球環境と生命倫理を考える  (p.18)
 第一回 「神を演じる時代」に問われる“保守”の真価
 第二回 「保守」と「革新」の定義と違いについて
 第三回 生命軽視の原点「優生思想」の誕生
 第四回 現在も残る障碍者差別の危険思想「優生学」
 第五回 優生思想と人口削減論
 第六回 皇后陛下のメッセージと気候変動
 第七回 気候変動と食糧危機の最大の原因は家畜産業
気候変動・海洋汚染を招く生命軽視・経済優先の唯物論文明  (p.31)
ネズミとも共生した日本人の魂と玄米菜食  (p.39)
第二部 万教帰一の観点から美貫を論ず
『聖書』の解釈とヴィーガニズム  (p.42)
『コーラン』は原罪無しの真理を説く  (p.60)
わかりやすい苦行と難行道と易行道  (p.67)
日蓮聖人は「唯神実相・唯心所現・万教帰一」の真理を説かれた  (p.80)
『法華経』とアニマルライツと「天皇国・日本」の実相顕現  (p.87)
イスラム教と浄土真宗の肉食について  (p.96)
第三部 仏教の真髄と「天皇国・日本」の真義
真の「天皇国・日本」とは本仏釈迦の霊山浄土である  (p.124)
真言密教と日蓮教学は「天皇国・日本」に帰一す  (p.148)
聖徳太子と『法華義疏』の真実  (p.161)
 第一節 「遣隋使」は存在したのか
 第二節 俀国とは九州王朝である
 第三節 聖徳太子の前世と生い立ちの秘密
 第四節 『法華義疏』は聖徳太子の著作ではない
 第五節 「上宮法皇」とは何者なのか
 第六節 聖徳太子の薨御と太子信仰
第四部 自然の生存権か国民主権か
「自然と調和した新しい文明の構築」のための憲法  (p.219)
「自然の生存権」と帝国憲法の現存確認は表裏一体  (p.223)
「第48回衆議院選挙に対する生長の家の方針」について  (p.226)
政府による堕胎放置は憲法違反である  (p.231)
第五部 生命尊重の世界実現のために
生長の家が自民党と決別した本当の理由  (p.234)
動物を殺す者は人間を殺すことになる――狩猟が殺す人  (p.237)
肉食と植物食の根本的な違い――家畜産業は国際平和を乱す  (p.239)
パンダはチベットの動物だ!「動物虐待・中共迎合」の動物館  (p.242)
中国の「クローン猿」と日本の「動物性集合胚」  (p.245)
鳥インフルや口蹄疫での殺処分は止めるべき  (p.248)

美貫主義(ヴィーガニズム)と「天皇国・日本」の関係が示されています!
ご購入はこちら から!(定価:1944円<税込み>)

日野智貴の5つの誓い

一、全ての人間を神の子として祝福礼拝し、縁ある皆様に法愛の精神で接して周囲を和顔愛語讃嘆で満たします。

二、「尊皇愛国・自然共生・生命尊重」を一体のものとして把握し、現代社会の喫緊の課題である地球環境問題に取り組みます。

三、生長の家総裁に中心帰一して人類光明化運動・国際平和信仰運動を通した日本国実相顕現に邁進します。

四、若者・学生・生徒・労働者・胎児・障碍者・薬害被害者の「いのち」と「権利」を断固擁護します。

五、学問的方法によって真実の歴史を明らかにし、我が国の本当の歴史を復興させて次世代へ伝えていきます。


人気ブログランキングへ

新しい時代のための必読書
「日本国実相顕現」と「自然と調和した新しい文明の構築」を目指すうえで、ぜひ読むべきおススメの本です!
下記リンクから購入してください!よろしくお願いします!

>栄える生活365章新版 [ 谷口雅春 ]

価格:2,098円
(2017/3/30 14:22時点)

>【新品】【本】神を演じる前に 谷口雅宣/著

価格:1,337円
(2017/3/30 14:25時点)

>真理(第3巻(初学篇))新版 [ 谷口雅春 ]

価格:1,851円
(2017/3/30 14:23時点)

>【中古】 足元から平和を / 谷口 雅宣 / 生長の家 [単行本]【メール便送料無料】【あす楽対応】

価格:279円
(2017/3/30 14:24時点)

>古事記と現代の預言【中古】

価格:2,800円
(2017/3/30 14:21時点)

>失われた九州王朝 [ 古田武彦 ]

価格:3,024円
(2017/3/30 14:28時点)

>【送料無料】 盗まれた神話 記・紀の秘密 古田武彦・古代史コレクション / 古田武彦 【全集・双書】

価格:3,024円
(2017/3/30 14:28時点)

>真実の東北王朝 [ 古田武彦 ]

価格:3,456円
(2017/3/30 14:29時点)

>「日本国憲法」廃棄論 [ 兵頭二十八 ]

価格:1,728円
(2017/3/30 14:32時点)

>【中古】まほらまと 世界中の誰もが必ず仕合せになれる 本当の幸福論・真実の世界平和論 / 南出喜久治

価格:948円
(2017/3/30 14:32時点)

>検察の罠 [ 森ゆうこ ]

価格:1,620円
(2017/3/30 14:35時点)

>日本を破壊する5つの罠 [ 森ゆうこ ]

価格:1,620円
(2017/3/30 14:36時点)

>小沢主義 [ 小沢一郎 ]

価格:514円
(2017/3/30 14:37時点)

ノーミート料理のご案内
私は、「地球環境保全」「飢餓対策」「動物の生存権」の観点から、ポゥヨゥ・ベジタリアンとして活動しています。
皆様にも、ノーミート料理を推進しています。ノーミート食材等は以下のリンク先からご購入下さい。
(※ポゥヨゥ・ベジタリアンは魚介類や鳥類は食用します。)

>【クール便送料別途】飲食店様必見プロ仕様!揚げるだけ大豆ミート唐揚げ ヴィーガン対応 800g rt

価格:1,431円
(2017/3/28 09:00時点

>ヴィーガンのお菓子【電子書籍】[ Heather Hope ]

価格:309円
(2017/3/28 09:01時点)

>【漫画コミック】【メール便200円対応可】 ベジタリアンって何だろう?に答えたコミック「ベジタリアンは菜食主義ではありません」ベジタリアン、ヴィーガン(ビーガン) 1冊 st pns jn

価格:432円
(2017/3/28 09:02時点)

>【精進料理・ビーガン対応】 たっぷり使える4倍希釈の菜食つゆの素 500ml st jn

価格:648円
(2017/3/28 09:03時点)

>【クール便送料別途】サンフランシスコのヴィーガン・トマトハンバーグ120g rt ベジタリアン、ダイエット

価格:313円
(2017/3/28 09:11時点)

>【クール便送料別途】エージェー ヴィーガン対応大豆ハム1kg 大豆ミート、大豆肉 rt

価格:1,909円
(2017/3/28 09:11時点)

>【送料無料】【メール便限定】【お一人様2セットまで】パルサンバー 4種セット【グルテンフリー】【ヴィーガン】【ローチョコレート】

価格:1,310円
(2017/3/28 09:12時点)

>【送料無料】【ケース価格】【オーガニック ヴィーガン】グレープフルーツジュース 1L×12個 オーストラリア産【オーガニック セット JAS 有機食品 紙パック飲料 ダイエット 運動会】【ギフト】【 楽天 】

価格:11,081円
(2017/3/28 09:13時点)

>無国籍ヴィーガン食堂「メウノータ」の野菜がおいしい!ベジつまみ [ 伴奈美 ]

価格:1,620円
(2017/3/28 09:14時点)

皆様が購入していただいた金額の1%が私のアフィリエイト収入となります。皆様から頂いたアフィリエイト収入の全額は、日本国実相顕現と自然と調和した新しい文明の構築のための活動資金とさせていただきます。


人気ブログランキングへ

« 橿原神宮を参拝しました | トップページ | 楠本加美野先生と山口哲弘先生 »

多元的古代史観」カテゴリの記事

コメント

参考に成った機会でした。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 纏向遺跡は「2世紀の崇神天皇の宮殿」だった:

« 橿原神宮を参拝しました | トップページ | 楠本加美野先生と山口哲弘先生 »

フォト
無料ブログはココログ

他のアカウント