« 改憲勢力「3分の2」どころか「4分の3」も占めているのに憲法改正できないのは安倍政権が原因 | トップページ | Amway批判に医療利権複合体の影 »

2018年7月10日 (火)

「額田王」は「ぬかたのひめぎみ」ではないか


人気ブログランキングへ

 昔から気になっていたことがあった。

 『万葉集』において「王」に「おおきみ」とのフリガナを振る慣例である。

 古田武彦先生も生前この問題を指摘されていたが、古田先生の解釈もやはり腑に落ちない。

 『万葉集』では「おほきみ」という訓みが「大王」「大君」「皇」「王」という単語に振られているが、『古事記』や『日本書紀』の例と比べると変だ。

 『古事記』や『日本書紀』には「王」と書いて「おほきみ」と訓むことはないし、後代のフリガナを振っている写本にもそのような例はないはずだ。

 『万葉集』の訓みは江戸時代以降の研究で解読されたものである。つまり、かなり後世の研究者が「王」を「おおきみ」と発音したことになる訳だが、如何にも不自然である。

 『古事記』で「○○王」とあれば「○○のみこ」と訓むのに、どうして『万葉集』の「額田王」は「ぬかたのおほきみ」なのか。

 また「皇」の字も本来「すめろぎ」と訓むのが自然だ。「おおきみ」では、オカシイ。

 この『万葉集』だけ「独自の訓み」をしている、というのが怪しいのだ。

 大学図書館に活字版の『延喜式祝詞』があった。そこで「中臣祭文」所謂「大祓祝詞」を見て見ると、最初にこうある。

「集はり侍る親王 諸王 諸臣 百官人等 諸聞食へよと宣ふ」

 そして「諸臣」の部分に「まへつきみ」との「訓み」が与えられているのだが、私が大学図書館にあった他の本も参照して、写真版の祝詞の写本も見て見ると「まへつきみ」と振り仮名を振っている写本はなかった。

 当たり前である。この「まへつきみ」の訓みは『日本書紀』の「誤読」によって生じた訓みであること、古田武彦先生が『盗まれた神話』で論証されていた通りだ。

 祝詞の写本を全て調べることは学生の私には無理だが、恐らく「諸臣」に「まへつきみ」と振られた古写本はないはずだ。とは言え念のため、もしも私の調査不足であれば教えてほしい。


人気ブログランキングへ

 少なくとも現時点では「群臣」=「まへつきみ」というのは、『日本書紀』の解釈からしか出てこない訓みであり、そしてそれはおそらくマチガイであろう、と言う風に私は結論付けている。

 話を『万葉集』に戻すと、この「王」=「おほきみ」というのも『万葉集』の解釈からしか出てこない訓みなのだ。なんとも「怪しい」感じがする。

 先述の通り、この問題を最初に突っ込んだのが故・古田先生である。

 古田先生は「皇」は「すめろぎ」、「大王」は「おほきみ」、「王」は「きみ」と「文字通り、解釈すべき」と主張した。

 だが、それにも腑に落ちないのだ。

 「王」=「きみ」だと明らかに「音節数がオカシイ」和歌が沢山ある。

 無論、『万葉集』の和歌の全てが綺麗な「五七調」という訳ではないが、それでも腑に落ちないのだ。

 そこでヒントになったのが額田王を「額田姫王」と書いている例である(『日本書紀』『薬師寺縁起』等)。これは「ぬかたのひめぎみ」と訓むのが自然な気がする。

 ところで、同一人物であるならば訓みも同一なのが自然だ。無論、「別名表記」であれば別であるが、「額田王」と「額田姫王」を「別名である」と判断すべき根拠もない。

 例えば「足仲彦」と「帯中日子」はどちらも「たらしなかつひこ」と訓む。「いや、前者は『たりしなかつこ』で後者は『たらしなかつくさこ』かも知れぬ」等という人はいない。(ちなみに、これは 仲哀天皇陛下の話をしています。)

 すると「額田王」と「額田姫王」も同じ「ぬかたのひめぎみ」と訓むべきではないのか。

 そうすると「王」には「きみ」や「みこ」だけでなく、「ひめぎみ」や「みこぎみ」(又は「ひこぎみ」)と訓む例もある、ということになる。

 ならば『万葉集』の和歌も五七調を崩さずに解釈できるようになる。

 『古事記』では皇族に男女を問わず「王」の敬称を用いているが、『古事記』の伝承も元々は口伝である。『古事記』序文を読む限り 天武天皇の頃には文字化された記録もあるはずだが、まさか 神武天皇陛下以降の全ての記録が文字化されていたわけではあるまい。

 『日本書紀』では「王」が「皇子」「皇女」と使い分けられているのだから、男女の区別がつく形で口伝されていたはずなのである。記録文書に「王」とだけ書いていると性別が判らないからだ。

 元々、「王」には性別によって「ひこぎみ」「ひめぎみ」の二通りの音があった可能性は充分にあるのではないだろうか。


人気ブログランキングへ

日野智貴の5つの誓い

一、全ての人間を神の子として祝福礼拝し、縁ある皆様に法愛の精神で接して周囲を和顔愛語讃嘆で満たします。

二、「尊皇愛国・自然共生・生命尊重」を一体のものとして把握し、現代社会の喫緊の課題である地球環境問題に取り組みます。

三、生長の家総裁に中心帰一して人類光明化運動・国際平和信仰運動を通した日本国実相顕現に邁進します。

四、若者・学生・生徒・労働者・少数民族・胎児・障碍者・薬害被害者の「いのち」と「権利」を断固擁護します。

五、学問的方法によって真実の歴史を明らかにし、我が国の本当の歴史を復興させて次世代へ伝えていきます。


人気ブログランキングへ

【お願い】

 私が「日本国実相顕現・自然と調和した新しい文明の構築」のために活動するためには資料が必要です。

 Amazonの「ほしいものリスト」にある資料を贈呈して下されれば幸いです。よろしくお願いします。


人気ブログランキングへ

【お知らせ】

日本を守る!地球を守る!若者の暮らしを守る!
「緑の保守主義」の立場に立つ新政未来の党に入党しませんか?
 天皇陛下に中心帰一して、自然と調和した新しい文明の構築を!
入党申し込みはこちらから!


人気ブログランキングへ

【リンク】

連絡先

Twitter「讃嘆若人◆日野智貴」

Facebook「日野智貴」

所属団体

生長の家青年会

生長の家兵庫教区青年会

古田史学の会

いのちを守る親の会

アニマルライツセンター学生部


人気ブログランキングへ

新しい時代のための必読書
「日本国実相顕現」と「自然と調和した新しい文明の構築」を目指すうえで、ぜひ読むべきおススメの本です!
下記リンクから購入してください!よろしくお願いします!

>栄える生活365章新版 [ 谷口雅春 ]

価格:2,098円
(2017/3/30 14:22時点)

>【新品】【本】神を演じる前に 谷口雅宣/著

価格:1,337円
(2017/3/30 14:25時点)

>真理(第3巻(初学篇))新版 [ 谷口雅春 ]

価格:1,851円
(2017/3/30 14:23時点)

>【中古】 足元から平和を / 谷口 雅宣 / 生長の家 [単行本]【メール便送料無料】【あす楽対応】

価格:279円
(2017/3/30 14:24時点)

>古事記と現代の預言【中古】

価格:2,800円
(2017/3/30 14:21時点)

>失われた九州王朝 [ 古田武彦 ]

価格:3,024円
(2017/3/30 14:28時点)

>【送料無料】 盗まれた神話 記・紀の秘密 古田武彦・古代史コレクション / 古田武彦 【全集・双書】

価格:3,024円
(2017/3/30 14:28時点)

>真実の東北王朝 [ 古田武彦 ]

価格:3,456円
(2017/3/30 14:29時点)

>「日本国憲法」廃棄論 [ 兵頭二十八 ]

価格:1,728円
(2017/3/30 14:32時点)

>【中古】まほらまと 世界中の誰もが必ず仕合せになれる 本当の幸福論・真実の世界平和論 / 南出喜久治

価格:948円
(2017/3/30 14:32時点)

>検察の罠 [ 森ゆうこ ]

価格:1,620円
(2017/3/30 14:35時点)

>日本を破壊する5つの罠 [ 森ゆうこ ]

価格:1,620円
(2017/3/30 14:36時点)

>小沢主義 [ 小沢一郎 ]

価格:514円
(2017/3/30 14:37時点)

ノーミート料理のご案内
私は、「地球環境保全」「飢餓対策」「動物の生存権」の観点から、ベジタリアンとして活動しています。
皆様にも、ノーミート料理を推進しています。ノーミート食材等は以下のリンク先からご購入下さい。
(※私が代表を務める新政未来の党はエシカル・ヴィーガニズムを推奨していますが、非ヴィーガンのベジタリアンを排除するものではありません。)

>【クール便送料別途】飲食店様必見プロ仕様!揚げるだけ大豆ミート唐揚げ ヴィーガン対応 800g rt

価格:1,431円
(2017/3/28 09:00時点

>ヴィーガンのお菓子【電子書籍】[ Heather Hope ]

価格:309円
(2017/3/28 09:01時点)

>【漫画コミック】【メール便200円対応可】 ベジタリアンって何だろう?に答えたコミック「ベジタリアンは菜食主義ではありません」ベジタリアン、ヴィーガン(ビーガン) 1冊 st pns jn

価格:432円
(2017/3/28 09:02時点)

>【精進料理・ビーガン対応】 たっぷり使える4倍希釈の菜食つゆの素 500ml st jn

価格:648円
(2017/3/28 09:03時点)

>【クール便送料別途】サンフランシスコのヴィーガン・トマトハンバーグ120g rt ベジタリアン、ダイエット

価格:313円
(2017/3/28 09:11時点)

>【クール便送料別途】エージェー ヴィーガン対応大豆ハム1kg 大豆ミート、大豆肉 rt

価格:1,909円
(2017/3/28 09:11時点)

>【送料無料】【メール便限定】【お一人様2セットまで】パルサンバー 4種セット【グルテンフリー】【ヴィーガン】【ローチョコレート】

価格:1,310円
(2017/3/28 09:12時点)

>【送料無料】【ケース価格】【オーガニック ヴィーガン】グレープフルーツジュース 1L×12個 オーストラリア産【オーガニック セット JAS 有機食品 紙パック飲料 ダイエット 運動会】【ギフト】【 楽天 】

価格:11,081円
(2017/3/28 09:13時点)

>無国籍ヴィーガン食堂「メウノータ」の野菜がおいしい!ベジつまみ [ 伴奈美 ]

価格:1,620円
(2017/3/28 09:14時点)

皆様が購入していただいた金額の一部が私のアフィリエイト収入となります。皆様から頂いたアフィリエイト収入の全額は、日本国実相顕現と自然と調和した新しい文明の構築のための活動資金とさせていただきます。


人気ブログランキングへ

 

 

 

 

 

« 改憲勢力「3分の2」どころか「4分の3」も占めているのに憲法改正できないのは安倍政権が原因 | トップページ | Amway批判に医療利権複合体の影 »

多元的古代史観」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1660159/73835611

この記事へのトラックバック一覧です: 「額田王」は「ぬかたのひめぎみ」ではないか:

« 改憲勢力「3分の2」どころか「4分の3」も占めているのに憲法改正できないのは安倍政権が原因 | トップページ | Amway批判に医療利権複合体の影 »

フォト
無料ブログはココログ