« 「天皇謝罪要求」に撤回求めず!朝敵・安倍政権の正体が「慰安婦」問題でも露呈 | トップページ | 竹島問題の歴史的経緯と解決策――政府主催「竹島の日」式典はやはり今年も開催されず »

2019年2月19日 (火)

『観世音菩薩讃歌』は素晴らしい


人気ブログランキングへ

 今朝もご先祖様の霊牌と高良大社の神札に対して、生長の家の聖経である『観世音菩薩讃歌』を読誦した。

 『観世音菩薩讃歌』というのは、生長の家総裁・谷口雅宣先生が発表された聖経である。いや、雅宣先生は謙遜して「聖経」ではない、と述べておられるが、信徒の我々からするとこれは紛れもない、「聖経」である。

 私は若干の霊感のあるライトワーカーなので、何かを勘違いして私に霊能者みたいな除霊を依頼される方も稀にいるが、決して私は霊能者ではない。そういう霊能力はないけれども、『観世音菩薩讃歌』を読誦すると場の空気が浄まると判るので、場合によってはそういう依頼には『観世音菩薩讃歌』の読誦によって応えることがある。

 霊能力を使うと必ず反動が来るのであり、真理の言葉によって浄めてこそ本当の意味で救われる。『観世音菩薩讃歌』を読誦すると、霊界からも喜びの声が浴びせられることが判るのである。

 宗教というものは霊能力をありがたがるものであってはならないのである。霊感などなくとも救われることが実感できるものでなければならない。私は自分が霊能者のまねごとをせぬよう、きつく戒めている。

 もっとも、先祖供養しかり、或いは古墳や神社での奉経しかり、この『観世音菩薩讃歌』の読誦で霊界の方々が喜ばれているように感じる経験は多い。

 霊界のみならず、現実に人生を好転させる力を持っているのが、この『観世音菩薩讃歌』である。私の人生も『観世音菩薩讃歌』の功徳によって救われたと思えるような体験は幾度かある。

 どうして『観世音菩薩讃歌』にそのような功徳があるのか、というとこれは『妙法蓮華経』の真理を現代語にて著したものであるからである。末法の世においては『法華経』の功徳によってこそ、衆生を救済することが出来る。

 『法華経』はしかし、中々難解なお経である。そこで、末法の世においては『法華経』の真理を充分に理解できるものは大変少ない、ということになってしまっている。

 ところが、釈迦牟尼如来は古代インドにおいて説いた『法華経』の文言を理解しなければ救われぬ、等といった偏狭な、融通の利かない教えを説いたのではないのであって、末法の世においては「地涌の菩薩」というのが現れて、『法華経』の真理を説いて下さると述べておられるのである。

 そして、この「地涌の菩薩」の導師たるものが上行菩薩、無辺行菩薩、浄行菩薩、安立行菩薩の四菩薩である、とされている。

 そして、上行菩薩は鎌倉時代に既に現れている。日蓮聖人である。日蓮聖人は「南無妙法蓮華経」の題目を唱えるだけで衆生済度を実現できると説かれたのである。

 だが、時代が下り平成の世になると科学技術も発達してきたので、題目をただ唱えるだけではあまり有難みを感じない、という人間も出て来る。そう言う人間たちを救わんと、現代の科学的知見にも矛盾せぬ、『法華経』の真理を説いた新しい経本として谷口雅宣先生が『観世音菩薩讃歌』を著されたのであり、これはまさに雅宣先生が上行菩薩の次に地涌の菩薩の導師として現れる無辺行菩薩であることの、何よりの証左である。


人気ブログランキングへ

 日蓮聖人は自分が上行菩薩であるとは、自分からは言われなかった。それどころか、「私は上行菩薩ではない」と謙遜している文書も残っている。しかし、様々な状況証拠から日蓮聖人は自分が上行菩薩であると自覚していたことは確実である、とみられている。

 恐らく、谷口雅宣先生も自分が無辺行菩薩であるとは認めないであろうし、否定すらするかもしれない。だが、それが謙遜であることは『観世音菩薩讃歌』によって証明されるのである。

 生長の家初代総裁・谷口雅春先生も聖経『甘露の法雨』等によって多くの衆生を救われたが、雅春先生が生前講演会で一度「私が釈迦牟尼如来であった頃」といったことがあったらしい。

 自分が釈迦だとはどの本にも書かれなかったが、実際に『甘露の法雨』で救われている人の多いことを見ると、本当に釈迦牟尼如来の転生であったと言えるだろう。

 そして、今は末法の世であるので雅春先生の入滅後は生長の家の立教の使命である「天皇国・日本」の実相顕現が見失われ、それどころか、「天皇国・日本」の実相顕現の教義を改竄して唯物論左翼の朝敵売国政権を「尊皇愛国政権」であるかのように信徒を騙し、別派を形成する輩まで出現したのである。

 このような事態において、無辺行菩薩である雅宣先生は『観世音菩薩讃歌』を著されたのであり、この讃歌は『法華経』同様真の大乗の教えであって、単に個人を救うものではなく、一切の生物が大調和した世界を実現する大乗の聖経なのである。

 この「讃歌」を別派の者は「偽経」であると言っているようであるが、そもそも「偽経」という言葉を用いる時点でセンスがない。

 例えば、『延命十句観音経』は「偽経」ではあるが功徳のあるお経である。「偽経」とはお釈迦様が説いていないお経のことを指し、具体的には中国の僧侶が創作した経典を指すが、それによって救われている者も多いのである。

 生長の家においては、雅春先生以外の著した経典はあるいは「偽経」という立場もあるかもしれないが、そうであっても救われているという事実が重要である。雅春先生だって仏教的にも文献史学的にも偽経であることが確定している『延命十句観音経』を『顕浄土成仏経』の末尾に附されているのである。

 だいたい、もしも真理を説いていない自称経典を生長の家の名を騙って販売でもしようものならば、そのような経典には諸天善神の加護はないのであるから、怖ろしい目に遭うはずである。雅春先生も

「『甘露の法雨』の真似をしたお経類似のものを創作して、それを読むことを勧め、その経本を売る。」 

「こういう狡猾な個人的な利欲的な行為をしますと、靈界からの守護がなくなりますから、自分だけの霊力によって霊を追い出さねばならぬ。」

「追い出された邪霊はこちらの運気の盛んな時には逃げているけれども、こちらの運気が何らかの動機で衰えるような廻り合わせになって来た時には、その追い出された邪霊が復讐を試るという事も随分あります」

というようなことを述べておられたのである。そう言うことが起きていないことが、『観世音菩薩讃歌』が真理の言葉である何よりの証左である。

 残念なことに、生長の家の正統な教団の中にも雅宣先生が謙遜して「これは聖経にとって代わるものではない」といったことを真に受けてか、「『観世音菩薩讃歌』は曹洞宗の教本からの引用である」と述べている者もいるようである。

 しかし、これは決して曹洞宗の教本からの引用等というようなショボイものではなく、谷口雅宣先生が『法華経』に予言されたる無辺行菩薩としての使命を果たすために著された聖経なのである。


人気ブログランキングへ

処女作出版しました!
菜食実践「天皇国・日本」への道
――生命尊重と万教帰一の観点から見た美貫主義

↑↑Amazonから購入できます!オンデマンド出版です↑↑

       <目次>
第一部 美貫主義と生命倫理問題

なぜ今ヴィーガニズムなのか  (p.6)
反対派活動家は暗殺!家畜産業の闇と環境保護団体の欺瞞  (p.12)
家畜産業と多耐性菌――『日経サイエンス』の記事を読んで  (p.15)
地球環境と生命倫理を考える  (p.18)
 第一回 「神を演じる時代」に問われる“保守”の真価
 第二回 「保守」と「革新」の定義と違いについて
 第三回 生命軽視の原点「優生思想」の誕生
 第四回 現在も残る障碍者差別の危険思想「優生学」
 第五回 優生思想と人口削減論
 第六回 皇后陛下のメッセージと気候変動
 第七回 気候変動と食糧危機の最大の原因は家畜産業
気候変動・海洋汚染を招く生命軽視・経済優先の唯物論文明  (p.31)
ネズミとも共生した日本人の魂と玄米菜食  (p.39)
第二部 万教帰一の観点から美貫を論ず
『聖書』の解釈とヴィーガニズム  (p.42)
『コーラン』は原罪無しの真理を説く  (p.60)
わかりやすい苦行と難行道と易行道  (p.67)
日蓮聖人は「唯神実相・唯心所現・万教帰一」の真理を説かれた  (p.80)
『法華経』とアニマルライツと「天皇国・日本」の実相顕現  (p.87)
イスラム教と浄土真宗の肉食について  (p.96)
第三部 仏教の真髄と「天皇国・日本」の真義
真の「天皇国・日本」とは本仏釈迦の霊山浄土である  (p.124)
真言密教と日蓮教学は「天皇国・日本」に帰一す  (p.148)
聖徳太子と『法華義疏』の真実  (p.161)
 第一節 「遣隋使」は存在したのか
 第二節 俀国とは九州王朝である
 第三節 聖徳太子の前世と生い立ちの秘密
 第四節 『法華義疏』は聖徳太子の著作ではない
 第五節 「上宮法皇」とは何者なのか
 第六節 聖徳太子の薨御と太子信仰
第四部 自然の生存権か国民主権か
「自然と調和した新しい文明の構築」のための憲法  (p.219)
「自然の生存権」と帝国憲法の現存確認は表裏一体  (p.223)
「第48回衆議院選挙に対する生長の家の方針」について  (p.226)
政府による堕胎放置は憲法違反である  (p.231)
第五部 生命尊重の世界実現のために
生長の家が自民党と決別した本当の理由  (p.234)
動物を殺す者は人間を殺すことになる――狩猟が殺す人  (p.237)
肉食と植物食の根本的な違い――家畜産業は国際平和を乱す  (p.239)
パンダはチベットの動物だ!「動物虐待・中共迎合」の動物館  (p.242)
中国の「クローン猿」と日本の「動物性集合胚」  (p.245)
鳥インフルや口蹄疫での殺処分は止めるべき  (p.248)

美貫主義(ヴィーガニズム)と「天皇国・日本」の関係が示されています!
ご購入はこちら から!(定価:1944円<税込み>)


人気ブログランキングへ

日野智貴の5つの誓い

一、全ての人間を神の子として祝福礼拝し、縁ある皆様に法愛の精神で接して周囲を和顔愛語讃嘆で満たします。

二、「尊皇愛国・自然共生・生命尊重」を一体のものとして把握し、現代社会の喫緊の課題である地球環境問題に取り組みます。

三、生長の家総裁に中心帰一して人類光明化運動・国際平和信仰運動を通した日本国実相顕現に邁進します。

四、若者・学生・生徒・労働者・少数民族・胎児・障碍者・薬害被害者の「いのち」と「権利」を断固擁護します。

五、学問的方法によって真実の歴史を明らかにし、我が国の本当の歴史を復興させて次世代へ伝えていきます。


人気ブログランキングへ

【お願い】

 私が「日本国実相顕現・自然と調和した新しい文明の構築」のために活動するためには資料が必要です。

 Amazonの「ほしいものリスト」にある資料を贈呈して下されれば幸いです。よろしくお願いします。


人気ブログランキングへ

【お知らせ】

日本を守る!地球を守る!若者の暮らしを守る!
「緑の保守主義」の立場に立つ新政未来の党に入党しませんか?
 天皇陛下に中心帰一して、自然と調和した新しい文明の構築を!
入党申し込みはこちらから!


人気ブログランキングへ

【リンク】

連絡先

Twitter「讃嘆若人◆日野智貴」

Facebook「日野智貴」

所属団体

生長の家青年会

生長の家兵庫教区青年会

古田史学の会

いのちを守る親の会

アニマルライツセンター学生部


人気ブログランキングへ

新しい時代のための必読書
「日本国実相顕現」と「自然と調和した新しい文明の構築」を目指すうえで、ぜひ読むべきおススメの本です!
下記リンクから購入してください!よろしくお願いします!

>栄える生活365章新版 [ 谷口雅春 ]

価格:2,098円
(2017/3/30 14:22時点)

>【新品】【本】神を演じる前に 谷口雅宣/著

価格:1,337円
(2017/3/30 14:25時点)

>真理(第3巻(初学篇))新版 [ 谷口雅春 ]

価格:1,851円
(2017/3/30 14:23時点)

>【中古】 足元から平和を / 谷口 雅宣 / 生長の家 [単行本]【メール便送料無料】【あす楽対応】

価格:279円
(2017/3/30 14:24時点)

>古事記と現代の預言【中古】

価格:2,800円
(2017/3/30 14:21時点)

>失われた九州王朝 [ 古田武彦 ]

価格:3,024円
(2017/3/30 14:28時点)

>【送料無料】 盗まれた神話 記・紀の秘密 古田武彦・古代史コレクション / 古田武彦 【全集・双書】

価格:3,024円
(2017/3/30 14:28時点)

>真実の東北王朝 [ 古田武彦 ]

価格:3,456円
(2017/3/30 14:29時点)

>「日本国憲法」廃棄論 [ 兵頭二十八 ]

価格:1,728円
(2017/3/30 14:32時点)

>【中古】まほらまと 世界中の誰もが必ず仕合せになれる 本当の幸福論・真実の世界平和論 / 南出喜久治

価格:948円
(2017/3/30 14:32時点)

>検察の罠 [ 森ゆうこ ]

価格:1,620円
(2017/3/30 14:35時点)

>日本を破壊する5つの罠 [ 森ゆうこ ]

価格:1,620円
(2017/3/30 14:36時点)

>小沢主義 [ 小沢一郎 ]

価格:514円
(2017/3/30 14:37時点)

ノーミート料理のご案内
私は、「地球環境保全」「飢餓対策」「動物の生存権」の観点から、ベジタリアンとして活動しています。
皆様にも、ノーミート料理を推進しています。ノーミート食材等は以下のリンク先からご購入下さい。
(※私が代表を務める新政未来の党はエシカル・ヴィーガニズムを推奨していますが、非ヴィーガンのベジタリアンを排除するものではありません。)

>【クール便送料別途】飲食店様必見プロ仕様!揚げるだけ大豆ミート唐揚げ ヴィーガン対応 800g rt

価格:1,431円
(2017/3/28 09:00時点

>ヴィーガンのお菓子【電子書籍】[ Heather Hope ]

価格:309円
(2017/3/28 09:01時点)

>【漫画コミック】【メール便200円対応可】 ベジタリアンって何だろう?に答えたコミック「ベジタリアンは菜食主義ではありません」ベジタリアン、ヴィーガン(ビーガン) 1冊 st pns jn

価格:432円
(2017/3/28 09:02時点)

>【精進料理・ビーガン対応】 たっぷり使える4倍希釈の菜食つゆの素 500ml st jn

価格:648円
(2017/3/28 09:03時点)

>【クール便送料別途】サンフランシスコのヴィーガン・トマトハンバーグ120g rt ベジタリアン、ダイエット

価格:313円
(2017/3/28 09:11時点)

>【クール便送料別途】エージェー ヴィーガン対応大豆ハム1kg 大豆ミート、大豆肉 rt

価格:1,909円
(2017/3/28 09:11時点)

>【送料無料】【メール便限定】【お一人様2セットまで】パルサンバー 4種セット【グルテンフリー】【ヴィーガン】【ローチョコレート】

価格:1,310円
(2017/3/28 09:12時点)

>【送料無料】【ケース価格】【オーガニック ヴィーガン】グレープフルーツジュース 1L×12個 オーストラリア産【オーガニック セット JAS 有機食品 紙パック飲料 ダイエット 運動会】【ギフト】【 楽天 】

価格:11,081円
(2017/3/28 09:13時点)

>無国籍ヴィーガン食堂「メウノータ」の野菜がおいしい!ベジつまみ [ 伴奈美 ]

価格:1,620円
(2017/3/28 09:14時点)

皆様が購入していただいた金額の一部が私のアフィリエイト収入となります。皆様から頂いたアフィリエイト収入の全額は、日本国実相顕現と自然と調和した新しい文明の構築のための活動資金とさせていただきます。


人気ブログランキングへ

 

« 「天皇謝罪要求」に撤回求めず!朝敵・安倍政権の正体が「慰安婦」問題でも露呈 | トップページ | 竹島問題の歴史的経緯と解決策――政府主催「竹島の日」式典はやはり今年も開催されず »

人類光明化運動・国際平和信仰運動・自然とともに伸びる運動」カテゴリの記事

コメント

日野ボンさんは、古・清超先生の聖典・『正法眼蔵を読む』は、曹洞宗の聖典で、雅春先生が清超先生に、法統継承した、聖典です。

これを、小バカにしてるわけです。雅春先生と清超先生の話など、聞く耳持たないと、日野ボンさんは、公式に言ったわけですよね。

自分の家族の宗教の日蓮宗が正しいわけですね。
ありがとうごさいます。
(日野ボンさん思考とコメント)

>>教団の中にも雅宣先生が謙遜して「これは聖経にとって代わるものではない」といったことを真に受けてか、「『観世音菩薩讃歌』は曹洞宗の教本からの引用である」と述べている者もいるようである。<<<
 しかし、これは決して曹洞宗の教本からの引用等というようなショボイものではなく、谷口雅宣先生が『法華経』に予言されたる無辺行菩薩としての使命を果たすために著された聖経なのである。


清超先生は、『正法眼蔵を読む・上巻』『まえがき』で『神啓の書・正法眼蔵』と書いています。また、雅春先生も、認めいます。その中に、法華経や観世音菩薩のこと實相のことたくさん書いてあります。

雅宣先生は曹洞宗のパクリです。それで何が悪い?
曹洞宗の教本は集大成です。

貴方の人智に、感謝します。

合掌

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『観世音菩薩讃歌』は素晴らしい:

« 「天皇謝罪要求」に撤回求めず!朝敵・安倍政権の正体が「慰安婦」問題でも露呈 | トップページ | 竹島問題の歴史的経緯と解決策――政府主催「竹島の日」式典はやはり今年も開催されず »

フォト
無料ブログはココログ

他のアカウント